肌断食で乾燥は治らない!正しい知識を身につけよう

WRITER
 
肌断食で乾燥は治らない!正しい知識を身につけよう
この記事を書いている人 - WRITER -

肌断食で乾燥肌が改善するわけではありません

肌断食により乾燥を誘発していた原因を排除できるだけ。

乾燥を治したいのであれば肌になりたいのであれば肌断食をするのではなく、適切なスキンケアをするべきです。

肌断食は本来の調子を見極めるためにするもの

yoruhadadanjiki4 肌断食で乾燥は治らない!正しい知識を身につけよう

結論から言えば、肌断食で乾燥を改善する事ができません。
その理由は、肌断食は今までのマイナス要素をプラスマイナスゼロに持っていくだけだからです。

肌に何も与えないことによって、自分が今持っている肌の力を確認することができます。

たとえば、肌に何も与えないでいたら肌がカサカサになったのであれば、セラミドが足りていません。

また、何もしていないのに肌が皮脂でいっぱいになってしまったら、あなたは皮脂の分泌が多いタイプ。

自分の肌の力を判断するために用いるのが肌断食。

ですから肌断食で肌の乾燥が治るわけではありません。

 

 

乾燥の原因は肌断食をしていないから?

毎日のメイクなど、マイナス要素が積み重なることでセラミドが失われ乾燥しています。

セラミドが失われると水分はすぐに蒸発してしまい、肌の水分量が減ってしまうのです。

また、やたら皮脂が多くてテカリ肌の人も乾燥が原因

テカっているのに乾燥?と思うかもしれませんが、オイリー肌と乾燥肌は紙一重。

それはなぜかというと、肌が乾燥していると肌の水分を守るために、皮膚は「皮脂」を分泌して水分を逃すまいとします。
でもセラミドがなくすぐに蒸発してしまうカサカサ肌は、それでも水分の蒸発を止めることはできません。

yoruhadadanjiki4 肌断食で乾燥は治らない!正しい知識を身につけよう

その結果、どんどん皮脂は分泌され肌はテカってしまうのです。

その結果、乾燥しているのテカるという混合肌になってしまいます。

このような乾燥肌は決して肌断食をしていないからではありません。
肌の調子が悪いだけ

ですからどれだけ肌断食をしようともこれらは改善するはずないのです。

肌断食ではセラミドは補えないということはもうお分かりいただけましたか?

上記で説明したように乾燥肌を改善するには、肌断食ではなくセラミドを増やすことを考えなければなりません

セラミドを補うことができるのは、セラミド入り化粧品を使うか、セラミドが含まれる食べ物を食べることだけです。

 

 

どうしても肌断食をしたいなら冬は避けよう

肌断食中は素肌のまま。

セラミドが豊富な人は何もしなくても乾燥しないので大丈夫なのですが、通常の人は何もしないので余計に乾燥しがち。

ですから、どうしても肌断食をしたいのであれば乾燥しやすい冬に行うのは控えるようにしたほうが無難です。

また、冬に肌断食をする際は、夜だけ肌断食や週末だけのプチ肌断食など臨機応変に行っていくと、肌荒れを悪化させません。

 

 

乾燥やニキビに効果的と言われている理由

yoruhadadanjiki4 肌断食で乾燥は治らない!正しい知識を身につけよう

肌断食はスキンケアだけではなくほとんど行いません。

メイクは肌に刺激を与えているので、毎日の刺激から解放されることで、ニキビや乾燥に良いと言われているのでしょう。

ただし、当然ですがスキンケアをしないのは良くありません。

ポイント

肌断食はメイクなど普段のマイナス要素をプラスマイナスゼロに戻すだけ

スキンケアをしてプラスに持っていかなければならないのです。

 

 

肌断食をしてニキビや乾燥が改善したという方はなぜいる?

SNSやブログなどでは「肌断食をしてニキビや乾燥が改善した」という方も多く見られます。

上記では肌断食にスキンケア効果はないと説明しましたが、なぜこのようにニキビなどが改善した方がいるのでしょうか。

それは今までの間違ったスキンケアから肌が解放されたため、ニキビや乾燥の改善につながったのです。

たとえば!!

乾燥しがちな肌に油分をたっぷり加えていたとします。

ところが乾燥しがちな肌のため、肌が水分を守ろうとするため皮脂の過剰分泌が行われている状態でした。
これはさきほど説明した混合肌というもの。

混合肌の状態に、ひたすら乳液を乗り続けると過剰油分になってしまい、それがニキビの原因になっていたのです。

肌断食により「皮脂+油分」という過剰スキンケアの悪循環から脱出したために、ニキビなどの肌トラブルは改善したというわけなんですね。

ですから、適切なスキンケアをしていればニキビや乾燥を誘発しなかったため、肌断食をする必要すらなかったのです。

ただし、上記のように肌断食をしてニキビが改善した場合、「肌断食をする事によって今まで使っていた乳液が悪かったのだ」という事が分かりますよね。

これが本来の肌断食の使用方法なのです。

 

 

肌断食で乾燥したらワセリンを使え??

yoruhadadanjiki4 肌断食で乾燥は治らない!正しい知識を身につけよう

肌断食中に乾燥するのであればワセリンを使いましょうという事を聞いたことがあるかもしれません。

ですがそれは、肌断食という言葉に流されすぎです。

ワセリンを塗ることで、油分により水分を逃がさなくするものです。
これは皮脂と同じような働きです。

ですが皮脂と同じ働きがあるという事は、乾燥肌に過剰油分の組み合わせの混合肌になってしまう可能性だってありえます

ですから、形式的に「肌断食中はワセリンで保湿」ということにとらわれないようにしましょう。

肌断食中にどうしても保湿したくなったら、確実にセラミド化粧水を使用する方が良いです。
セラミド化粧水なら、瞬時にセラミドを追加する事ができて、保湿する事ができますから。

ワセリンを使うくらいだったら普通のスキンケアに戻しましょう。

 

 

乾燥を改善したいならライスパワーNo.11

yoruhadadanjiki4 肌断食で乾燥は治らない!正しい知識を身につけよう

ライスパワーNo.11は日本で唯一、乾燥改善機能が認められています。
その理由は、ライスパワーNo.11はセラミドを増やすことができるからです。

肌断食とライスパワーNo.11どちらが良いと思いますか?

当然ライスパワーNo.11ですよね。

乾燥改善目的で肌断食をするくらいなら、セラミドを増やすことができるライスパワーNo.11を含んだ化粧水を使うのが一番効果的です。

乾燥に悩んでいるのであればライスパワーNo.11が使用されているお米の化粧水を使用しましょう。

 

 

肌断食と乾燥のまとめ

肌断食は普段のマイナスポイントプラスマイナスゼロにするだけ。
乾燥対策には全く良くありません。

しっかりとスキンケアをして乾燥対策をしていきましょう。

筆者一押しのライスパワーNo.11が配合されているお米の化粧水はライースリペアです。

yoruhadadanjiki4 肌断食で乾燥は治らない!正しい知識を身につけよう

独自のライスパワーNo.11が配合されているので、乾燥肌に悩んでいるのであれば一度確認してみて損はありません。

肌断食をする前にこのライースリペアを使ってみてくださいね!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA