肌断食でニキビが悪化する理由!ニキビが治る人治らない人の違い

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

肌断食をするとニキビが悪化する人、そして肌断食でニキビが治る人、この両者が現れます。
その違いは何なのでしょうか。

情報を鵜呑みにして肌断食をするとニキビが直らないどころか悪化してしまう原因にもなります。

ニキビに悩んでいて肌断食をしようとしている人は以下の記事をお読みください。

ニキビができる原因は毛穴の詰まり

肌には毛穴があり、毛穴は皮脂を分泌しています。
ところが、皮脂がうまく外に排出されなくなり、毛穴を塞ぎ詰まらせてしまうと、ニキビや角栓といった状態になってしまいます。

たとえば、メイクをする方はしっかりとクレンジングをしないと、毛穴に入り込んだメイクを落としきることができません。

こういった汚れも毛穴詰まりの原因。

様々な汚れが毛穴の中にたまってしまい、皮脂を毛穴の中にため込んでしまうようになり、ニキビができてしまうのです。

 

ニキビ治療は詰まりを破壊する

にきびを治療する際は、毛穴の出口を塞いでいる角質層を一旦破壊します。
破壊する事により中にたまっていた皮脂は排出されニキビが一時的に治るのです。

ただしここで明暗が分れます。

普通であればニキビ治療により角質層を破壊したとあとは、人間の治癒力により再び正常な毛穴に戻り、何事もなかったような肌に戻ります。

ところが、治療により破壊された角質層がうまく再生されず再び毛穴をふさいでしまうことがあります
これがニキビがなかなか治らない人のメカニズムです。

 

 

肌断食でニキビが治るメカニズム

seramidohuyasu6 肌断食でニキビが悪化する理由!ニキビが治る人治らない人の違い

上記で説明したように、ニキビ治療は一旦、肌組織を破壊する事にあります。

シンプルに言えば、ニキビ治療は肌にダメージを与えている事になるのです。

肌断食をする事でなぜニキビが改善するのかというと、皮膚は様々な刺激を受けなくなることによるもの。
刺激というのは、毎日のメイクやスキンケアによる美容成分の刺激などを指します。

毎日のメイクは、少しずつ肌にダメージを与えニキビができやすくしているのです。
また、メイクをしなくなることにより毛穴詰まりも起こさなくなり皮脂の分泌も正常化されていきます。

皮脂が毛穴につまらなければニキビの原因がなくなっているのと同じこと。

さらに、ニキビを改善しようとして過剰なスキンケアをしていた場合、スキンケアを一旦やめることにより、肌の調子をフラットに整えることができます。

過剰なスキンケアは余分な油分を与えてしまっているのでニキビ肌とはとても相性が悪いケア

ポイント

肌断食をする事によりすべてのマイナスがリセットされ、人間本来が持っている自然治癒力によりニキビが改善するのです。

 

 

肌断食でニキビが治る人

今までのニキビ治療が過剰だった人は肌断食でニキビが改善します。

つまりニキビ治療が逆にマイナス要素であったため、これを止めたら人間の自然治癒によりニキビが改善していたという事ですね。

「ニキビ治療により逆、毛穴を塞いでしまう」という悪循環から脱出したということです。

 

 

肌断食でニキビが治らない人

肌断食でニキビが治らない人は、まだニキビの原因を治療で排除しきれていないという事が挙げられます。

ニキビの原因が肌に残っているにもかかわらず、「何もスキンケアをしない肌断食」をしてしまうのは余計にニキビを悪化させてしまう原因。

まずはニキビ治療をしっかりとして、ニキビの原因を除去しなければなりません。
肌断食をしてニキビを治すのは適切な治療を行った後にやるべきことです。

 

 

あなたのニキビば肌断食で治る肌?

ですがさすがに今までニキビ治療がなかなかうまく行かなかったという人は、一旦肌断食に踏み切ってもよいでしょう。

それでニキビが治るようであれば、今までの治療方法が悪かったという事です。

ポイント

肌断食は、今のニキビ治療が正しいかどうかを判断する材料にしかなりません。

肌断食でニキビが治るというよりは「肌断食でダメなニキビケアをやめた」ことにより、ニキビが治るということなんですね。

それでもニキビが悪化する人は、別の治療法をすぐに探さなければなりません。

勘違いしてはいけないのは、肌断食でニキビが治るわけではないということです。
当然ですがニキビ治療の方が効果が高いに決まっています。

ですが、そのニキビ治療が本当に適切なのかどうか。ということを判断するために肌断食をするということですね。

 

 

肌断食するなら洗顔はしっかりしよう

seramidohuyasu6 肌断食でニキビが悪化する理由!ニキビが治る人治らない人の違い

肌断食中もしっかりと洗顔をしていかなければなりません。

しっかりというのはゴシゴシ強くという意味ではなく、毎日コツコツとということです。

ニキビの原因は皮脂や菌。
これらを洗い流すのは洗顔だからです。

ただし肌断食中はスキンケアをしないため、必要以上に洗顔をしてしまうと、必要な皮脂までも洗い流してしまう可能性があるので注意が必要です。

にきびを治すために肌断食をするのであれば、洗顔はしっかりしてください。

以下では肌断食中の洗顔方法について解説しています。

 

本当に何もしない方が良いの?

ニキビ肌を改善するために肌断食をする。

これはニキビケアの何がいけなかったかを肌断食をする事により見極めると説明しましたね。

しかしニキビ肌は、とても肌の状態が悪いです。
その状態であるにもかかわらず、少しも肌に何も塗らないというのは本当に良いことなのでしょうか。

結論から言えば、あまり良くありません

というのもニキビ肌は、肌の状態が悪くとても敏感な状態。

普段はニキビ治療薬や美容クリームなどを塗ってニキビをケアしていたと思います。
たしかに過剰なスキンケアで悪循環はあったかもしれませんが、少なくとも油分のバリアを張ってむき出しのニキビ肌を外的刺激から守っていたということもあります。

しかし肌断食中は、顔に何も塗らないため、敏感状態のニキビ肌をむき出しにしている状態なのです。
ニキビ肌をむき出しの状態にしていれば、当然ですが肌の状態は余計に悪くなります。

  • 紫外線
  • 手でこする
  • 大気中の雑菌

などなど、肌断食中はこれらの悪い要素が「むき出しのあなたのニキビ肌」に直接攻撃してしまうようになるのです。

ですから肌断食中といえど、ニキビ肌であれば全く何もしないというのは良くありません。

肌断食中は、油分のない化粧水を塗ることをオススメします。
化粧水といっても保湿化粧水ではなくセラミド化粧水がおすすめ。

セラミドは以下の画像のように、ニキビと相性の悪い油分ではなく、肌の隙間を埋める組織。

seramidohuyasu6 肌断食でニキビが悪化する理由!ニキビが治る人治らない人の違い

このセラミドがバリアとなり、外的刺激からあなたの肌を守ってくれるのです。
また、セラミドがあれば肌を乾燥させることもないので、ニキビ肌の刺激を和らげることもできて一石二鳥。

ですから、肌断食中といえどニキビ肌であれば全く何もしないのではなく、化粧水だけでもケアをしておきましょう。

そこでオススメなのがライースリペア

seramidohuyasu6 肌断食でニキビが悪化する理由!ニキビが治る人治らない人の違い

ライースリペアなら、セラミドをグングン増やすことができるので、ニキビ肌の方に非常にオススメの化粧水です。

セラミドが勝手に増えるようになるので刺激に弱いニキビ肌を守ってくれるようになるのです。
肌断食中には、ライースリペアだけでも塗るようにしておきましょう。

ライースリペアには化粧水だけではなく乳液なども付属してくるので、どうしても乾燥が気になるのであれば、化粧水を閉じ込めるための乳液を塗っても構いません。

しかし肌断食中でもありますし、ニキビ肌の方はライースリペアの化粧水だけで良いでしょう。

seramidohuyasu6 肌断食でニキビが悪化する理由!ニキビが治る人治らない人の違い

ライースリペアの公式通販サイトはコチラから。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA