肌断食を夜だけしてみるその効果のほどは?無理をしない肌断食のやり方

WRITER
 
肌断食を夜だけしてみるその効果のほどは?無理をしない肌断食のやり方
この記事を書いている人 - WRITER -

ずっと肌断食をするのは、逆に肌にとって良くなさそう。

では、夜だけ肌断食をしてみるのはどうでしょうか。

本記事では、夜だけ肌断食をした場合の効果やそのやり方などを解説しています。

肌断食をする時は不安

sengan2 肌断食を夜だけしてみるその効果のほどは?無理をしない肌断食のやり方

毎日行っているスキンケア。
スキンケアは肌のために美容成分を届けるというのもそうですが、スキンケアをしているということで肌に対する精神的な支柱の役割も同時に果たしています。

ですので、これを急に辞めて肌断食をするのは不安ですよね。

では夜だけ肌断食をしてみましょう。

肌断食をすると、人間が本来持っている自然治癒力だけでスキンケアをする事になります。
その結果、自分の肌の調子を見極めることができるのです。

 

 

夜だけ肌断食をするメリット

  1. 夜のスキンケアをする手間がない
  2. 肌に何も塗っていない状態は気持ちが良い
  3. 朝一の「素の肌」の状態を確認できるため、自分に何が必要かがわかる

上記3点の中でも、特に素の肌の状態を知ることが最大のメリット。

朝一に乾燥していればセラミドが足りていないので、セラミド化粧水やセラミド乳液を使用し保水力を高める。
関連記事>>>セラミド化粧水の効果!意味のない化粧水を使うのは今日で終わり

 

また、自分の皮脂が多く分泌するタイプだなと理解する事ができたら、「クリーム系のケアをやめる」「ライスパワーNo.6系の商品を使う」など、朝一の自分の状態を再確認し、最適なスキンケアとメイクをする事ができます。

 

 

夜だけ肌断食をしてみよう

肌断食初日の夜

sengan2 肌断食を夜だけしてみるその効果のほどは?無理をしない肌断食のやり方

本格的に肌断食を始める明日からは肌へのダメージが大きいクレンジングを使用してはいけないので、肌断食を始める初日は準備日と言っても過言ではありません。

この日はしっかりとクレンジングで肌の汚れやメイクを落としてください。

ここでしっかりと汚れやメイクを落としておかないと、肌断食は失敗に終わってしまいます。

ポイント

クレンジングだけ行い、まっさらな状態で就寝しましょう

 

 

朝一のスキンケア

sengan2 肌断食を夜だけしてみるその効果のほどは?無理をしない肌断食のやり方

朝一のスキンケアは、なるべく油分の強いものは避けるようにしましょう。
肌断食中にクレンジングをする事ができないので、「油分」は禁物。

石鹸で簡単に洗い流せる程度のスキンケアまたは、洗顔のみにしましょう。

ポイント

肌断食中なので、外出の予定がなければ洗顔のみ。

メイクをしなければならなくなってしまったら、若干の化粧水と下地で薄づきメイクで。

 

 

メイクは洗い流しやすいものを

sengan2 肌断食を夜だけしてみるその効果のほどは?無理をしない肌断食のやり方

メイクをする時はウォータープルーフのものや濃いメイクを避けるようにしましょう。

お湯で洗い流しやすい下地やコスメを使用してください。

メモ

夜だけの肌断食中ならできればメイクはなるべく我慢か薄づきで。

長期の肌断食となるとそうはいかないので、ミネラルファンデーションを使用するのが肌断食の邪魔になりません。


関連記事

 

 

帰宅後は石鹸で軽く洗い流す

sengan2 肌断食を夜だけしてみるその効果のほどは?無理をしない肌断食のやり方

帰宅後にはクレンジングを使用しないでください。

メイクをした場合は、石鹸でゆっくり洗い流しましょう。
朝メイクをした場合は、ミネラルファンデだと石鹸で洗い流しやすいです。

ポイント

また、どうしても濃いめのメイクをしてしまってクレンジングせざるを得なくなってしまった場合は、潔くクレンジングをしましょう。

メイクが肌に残っている状態はとても肌に悪いですから。

ですから朝のメイクをしなければならない場合は、洗い流しやすいものを。
この日から本格的に「夜だけ肌断食」が始まります。

 

 

翌朝、肌の状態を確認しよう

sengan2 肌断食を夜だけしてみるその効果のほどは?無理をしない肌断食のやり方

1日では自分の肌の状態がよくわからないかもしれませんが、これを夜だけ継続することで数日たった朝には、自分の肌質を理解する事ができます。

わかったことがあればスキンケアを改善していくようにしましょう。

たとえば、寝る前に乳液を付けて油分を足していないのに朝は皮脂の分泌が多い場合。

あなたは皮脂の分泌が多いかもしれません。
それでも今まで乳液を多く使っている場合は、過剰な油分になっていた可能性があります。

肌断食に美の作用があるのでは無く、肌断食をする事で最適なスキンケアを知ることができるのです。

 

 

夜だけ肌断食の効果は?

夜だけ肌断食をする事により、シンプルなスキンケアになります。
シンプルなスキンケアは、いい言い換えれば無駄のない最適なスキンケアということができます。

肌断食をする事で、過剰なスキンケアにより妨げられていたターンオーバーなどが改善していきます。
ここで重要なのは「なぜターンオーバーが改善したのか」ということ。

ポイント

夜だけ肌断食でターンオーバーが改善したのであれば、「今までのスキンケアで余分なものがあった。」ということがわかります。

また、逆に肌荒れがひどくなってしまった場合は「美容成分が足りていない」可能性があります。

夜だけ肌断食の効果は、肌の調子を整えると共に、自分に必要なものを教えてくれるのです。

 

 

誰でもできる夜の肌断食

洗顔以外一切何もしない肌断食や、週末に行うプチ肌断食ではありません。
夜だけ行う肌断食ですので、「なるべくスキンケアをしたい。」という方も不安なく行えるのではないでしょうか。

スキンケアをするのは良いことですが、過剰は逆効果となります。
「スキンケアは欠かせない」という人ほど、夜の肌断食行ってみてはどうでしょうか。

たくさん使えば良いという誤った感覚を持っている方は、正しい方向に向かうチャンスかもしれません。

 

朝の状態がわかってきたら

朝に乾燥している場合

夜だけ肌断食をして朝起きたとき肌が乾燥していたり、油はあるのに乾燥している場合は「セラミド不足による乾燥」が考えられます。

セラミドは肌の隙間をきれいに埋めてくれる成分。
ですからセラミドがあれば乾燥肌は全て解決

セラミドがなければ、いくら油分や水分があってもすぐに水分は蒸発してしまうので乾燥気味になってしまいます。

セラミドは年々減っていくので保水力もなくなってしまうのです。

そんな時は「日本で唯一乾燥肌を改善できるライスパワーNo.11」を含んでいるライースリペアがおすすめ。

sengan2 肌断食を夜だけしてみるその効果のほどは?無理をしない肌断食のやり方

ライースリペアなら効果的にセラミドを増やして、何もしなくても保水できるようになりますよ。

 

 


関連記事

 

 

起きたら皮脂でベタベタな場合

夜だけ肌断食をして、朝起きると顔が皮脂でベタベタになっている事がわかったら、あなたは皮脂の分泌が多いタイプ

皮脂の分泌が多いと、過剰油分となってしまいニキビや肌荒れの原因となります。
また、皮脂の分泌が多いのにもかかわらず乳液などを使用すると、さらにニキビを誘発してしまう原因。

そんな時は「皮脂の分泌を抑えることができるライスパワーNo.6」を含んでいるライースクリアセラムNO.6がおすすめ。

sengan2 肌断食を夜だけしてみるその効果のほどは?無理をしない肌断食のやり方

 

ライスパワーNo.6は過剰油分を抑えてくれるので、適切な油分量を保つことができます。

 

sengan2 肌断食を夜だけしてみるその効果のほどは?無理をしない肌断食のやり方

そしてライスパワーNo.6を含んでいる美容液はライースクリアセラムNO.6しかないのでぜひお試しください。
初回は1000円の超格安です。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA