肌断食で「肌荒れ」は治らない。肌荒れこそ適切なスキンケアをしましょう

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ちまたでは肌断食で美肌になったなどいろいろな噂が流れていますが、結論から言えば肌断食で肌荒れは治りません。
こういうと語弊があるかもしれませんが、肌断食よりもスキンケアをした方が良いに決まっている。と言った方がイイかもしれませんね。

ただし肌断食も全く意味がないわけではないので、以下の記事を参考にしてください。

肌荒れを起こす原因

肌荒れを起こす原因は以下の2つ。
過剰なスキンケア
必要な成分が足りていない

このどちらかです。

必要な成分が足りていないのであれば、乾燥や肌荒れ、ニキビなどを引き起こす原因になります。

これと同じで、過剰なスキンケアも乾燥や肌荒れなどの原因になってしまうのです。

これらの状態の時に肌断食をしても全く意味がありません。

肌荒れに肌断食は効果がない理由

上記で説明したように、肌トラブルを抱えている際は、過剰か不足どちらかになっています。
加齢と共に美容成分は減っていきますから基本的には「不足」しています。
ですから、毎日スキンケアをしなければならないのです。

毎日スキンケアをしなければならないのに、肌断食をしたら余計に老化が進んでしまいます。

毎日スキンケアをしなければならないということは皆さんご存知ですよね。

ですから、基本的にスキンケアは必要なため肌断食は必要ないのです。

肌荒れに肌断食が効果的な時もある

ですが、中にはスキンケアを過剰に行ってしまう方もいます。

過剰なスキンケアを行うと、たとえば油分が過剰になってしまい、オイリーな肌になってしまいます。
自分が多ければ、毛穴が詰まる可能性も高くなり、ニキビなどを誘発してしまいます。

ですが、盲目的にスキンケアを行っている方は、これを過剰だとは思いません。

ここで必要となってくるのが肌断食。

肌断食をする事により、油っぽい肌が改善され、今までのスキンケアは過剰だったんだと気づくことができます。

これこそが本来の肌断食の用途。

自分に必要なスキンケアを知ることや、自分の素の肌の調子を見極めるために肌断食をするのです。

決して肌断食自体に美容効果があるわけではありません。

マイナスの要素を見つける。これが「肌断食」

肌断食を行えばターンオーバーが正常化する。ということを聞いたことがあるかもしれません。

もちろん肌断食を行うことでターンオーバーが正常化する事もありますが、これは肌断食による直接的な効果ではなく、肌断食をしたことによりマイナス要素が排除されターンオーバーが正常化されたのです。

ここを勘違いしてしまうとやみくもに肌断食を行ってしまう可能性があるので気をつけましょう。

あくまでも肌断食は自分に最適なスキンケアを見つける方法の1つです。

当たり前だがスキンケアをした方が良い

肌断食で、自分に最適なスキンケア見つけたら、過剰にならないよう毎日コツコツスキンケアをしていくのが一番肌にとって良いに決まっています。

老化は歳をとるほど、顕著に表れてきます。

肌断食によって、老化で不足している美容成分を補えるわけではありません。

ですから、肌荒れをしているからと言って闇雲に肌断食をするのはやめましょう。

肌荒れを起こしているのは、「多い」か「少ないか」のどちらかが原因となっています。
または、毛穴汚れによる肌荒れも原因の1つとしてあげられます。

肌荒れを治すために肌断食をするのでは無く、肌荒れを治すために必要なスキンケアを見つけるために肌断食をするというのが一番良い方法です。

まずは自分のスキンケア方法を見つめ治してみましょう。

とりあえず肌断食をすれば肌荒れが治るという情報に踊らされないでくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA