肌断食中のファンデーションはミネラルファンデがおすすめ!でもどれがイイの?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

肌断食中はクレンジングができないため、直接毛穴に入り込むファンデーションは簡単に洗い流せることが鉄則。
それでいて薄づきメイクでもしっかりと乗る下地(ファンデーション)が必要です。

そこで本記事では、肌断食中におすすめのファンデーションを紹介しています。

肌断食中に使用するべきファンデとは

洗い流しやすいこと

肌断食中はスキンケアをしないため、肌に必要な成分を洗い流してしまうクレンジングを使ってはいけません。
純石鹸かぬるま湯で洗い流せるファンデーションでないとダメなのです。
ですから肌断食中は、洗い流しやすいファンデを選ぶようにしましょう。

ミネラルファンデやパウダーファンデだと洗い流しやすいです。

敏感肌にも使えるモノがイイ

肌断食中はスキンケアをしないため、人間が本来持っているバリア機能でしか刺激を防御する事ができません。

ですから、肌に刺激が少ないものを使用しましょう。

パラベンフリーや石油不使用のものが良いですね。

肌断食中のファンデーションはたったのこれだけ。洗い流しやすく、刺激が少ない、そして化粧ノリが良い。たったのこれだけ意識するだけで良いのです。
では肌断食中におすすめのファンデーションをみていきましょう。

肌断食中におすすめのファンデーション

1位 シルキーカバーオイルブロック

シルキーカバーオイルブロックは日本で一番化粧下地で、肌断食中にもオススメの下地です。
そして一番の魅力は、シルクのような輝きを肌に与えることができ、下地のみで肌をワントーン明るくする事ができます。
そして、でこぼこの肌もこのシルキーカバーオイルブロックを使えばフラットになるので化粧ノリも抜群。
薄づきメイクでも簡単に明るい肌に見せることができるのがこのシルキーカバーオイルブロック。
あまりメイクできない肌断食中におすすめ。
もちろん石油不使用で、肌の負担も少ないです。

2位 レイチェルワイン ミネラルメイクアップ

こちらは、パウダータイプのファンデーションです。
パウダータイプなので洗い流すときも簡単。
パウダーファンデーションの相性を最高まで引き出すために、専用のブラシが付属してきます。
ミネラルメイクアップの特徴はパウダータイプにもかかわらず、ファンデがスマホにつかないほど密着してくれます。
それでいて洗い流すときは簡単なので肌断食中におすすめです。

3位 ミネラルシルクファンデーション

ミネラルシルクファンデーションの天然パウダーは当然洗い流しやすく、それでいてしっかりとした時の役割を果たしてくれます。
大きな特徴は、ファンデを塗ると同時に紫外線対策ができるという事です。
紫外線対策をする中でSPF という言葉を聞いたことがあると思います。
ミネラルシルクファンデーションはその中の最高値である「SPF50+・PA++++」を誇っているので、夏に肌断食をしている方にとってこのファンデーションはマストアイテムと言っても過言ではありません。

あなたに合ったファンデを選びましょう

下地だけでしっかりとワントーンを明るく見せたいのであればシルキーカバーオイルブロック。
夏に肌断食をしているのであればミネラルシルクファンデーション。
このように自分に合った下地を選んでいきましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA